三資堂

アイカム商品画像

潤いとハリのある
透き通るような美肌へ

愛花夢は紫外線からお肌を守るという視点と、お肌のターンオーバーサイクルに着目してつくられた新しいタイプの美容液です。 天然植物由来成分ヒナギク花エキスと、MPC( ミルク ペプタイド コンプレックス )の働きで、お肌のキメを整えて、 明るくクリアーな美肌へ。

愛花夢(美容液)

内容量:30mL
6,000円(税抜)

ヒナギク花エキス

ヨーロッパ原産のキク科のデイジー(学名:Bellis Perennis)の花を抽出した天然植物抽出エキスです。学名でBellis Perennisと呼ばれ、Bellisは「美しい」、Perennisは「持続する」の意味を持ちます。古代ゲルマン人はデイジーを栽培し、その花を北欧神話の「美と豊穣の女神 フロイア」に捧げていました。ヒナギク花エキスは、お肌を保護、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。

MPC(ミルク ペプタイド コンプレックス)

初乳成分に乳酸菌を用いて特殊な方法でつくられた成分です。お肌のターンオーバーを正常に整え、ハリのあるお肌を作ります。

フラボステロン(ダイズエキス)

大豆より製した天然保湿剤で、イソフラボンを高い濃度含有しお肌を保護するとともに、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。

セラミドコンプレックス(ダイズエキス)

大豆より製した天然保湿剤で、お肌を守る角質層にある脂質バリアーに作用し、肌荒れを防ぎます。

ビフィズス菌発酵エキス

腸内細菌の一種で、整腸をつかさどっているビフィズス菌から、バイオ技術によって作られたエキスでお肌の荒れを防ぎ、整える働きがあります。